Menu

Story

ストーリー

時は流れ

ニートとして日々を送るあなたに

差し出されたのは一枚の契約書

祖父から手渡された

その一枚の紙に託されたのは

一軒のバーとあなたの未来だった

あなたを待ち受けるのは

幾多の困難

それを乗り越える絆の物語

やがて絆は真実の扉を開くとなる・・・・・・

開店の時間だよマスター